ソリューションネット

ソリューションネットを作ろうと思ったきっかけ

ソリューションネットを作ろうと思ったきっかけ

僕は20年以上自営業を続けてきました。その間ずっと悩まされ続けてきたことが「人探し」というテーマでした。

僕の職業はエンジニアで、独立当初 一人で黙々とプログラムを組んでいる時は特に問題なかったのですが、その年が終わる頃 はじめての確定申告をするときは、まず税理士さん(または納税に詳しい人)を探さなければならなくなりました…。

なんとか納税のことがわかるようになり、次第に仕事が順調に進むようになると、今度はアシスタントが必要になりました。「人を雇う」と言う事は社会貢献になると思っていたので、まさかと思ったのですが、求人情報誌に求人広告を掲載し、アルバイトを探す…ためにはお金がかかるのです。お金を支払う人を探すのに、さらに前もってお金を支払って人探ししなければならないという…二重苦の社会構造に苛立ちを覚えました。

さらに仕事が順調に進むと、今度は事業を法人化すると言う話が出てきます。このときには司法書士さんが必要になってきます。

そして最近では…外注先としてネットワーク管理会社を探しています。



こんなふうに、自営業と言うものは自分の専門職(エンジニア)の仕事だけをしていればいい…ということではなく、様々な職種の人を探し続けなければならないのです。

コロナ禍の飲食店からヒント

2020年の夏頃、コロナ禍の中で 僕は飲食店を経営する方々に「IT のことで困っていることがあれば、言ってもらえたら 力になるのに…」そんなことを考えながら街中を歩いていました。
困っている自営業者は どこにいるんだろう?」そう考えたときに、、ふとアイデアを思いつきました。

飲食店の人がもし困っているのなら…なにか SNS のようなものに悩みを投稿してくれたら…僕がその問題を解決できるかもしれない。。逆に僕が困っていることも投稿できると良いかもしれないし…それが税金のことなら税理士さんが答えてくれたら良い。。そんな親切な税理士さんが もし法律のことで困ってたら…どこかの弁護士さんが答えてくれたら…そんな自営業同士の相互支援サイトがあれば すべての問題を解決するのではないか!?…そう思ったのです。

サイト探し

次に僕は、自分のイメージしているサイトがないか…探し始めました。

例えば「Yahoo!知恵袋」のようなサイトはあるのですが、匿名会員が多いことや 仕事に関係ない話題まで膨大な量が議論されています。。僕のイメージしていたサイトは、仕事の話題に特化しているサイトで、かつ 匿名ではなく 発言に責任のあるサイトであるべきだと良いと思っていたので、Yahoo!知恵袋ではない…と判断しました。

ではクラウドソーシングサイトは?と思ったのですが…身元も確かですし発言にも責任がありますが、会員同士の直接の交流が禁止されています。これでは人が探せても直接取引ができません、、

facebook の中にコミュニティを作るのは?とも思ったのですが…余計な機能が多すぎることと、必要な機能のカスタマイズができないこと…など、使いづらさを感じました。。

自分で作ってしまえ!

ないのであれば、自分で作ってしまえ!と思い…自営業の「人探し/問題解決/相互支援のできるサイト」ということで「ソリューションネット」を作り始めたのです。

ビジネス専門SNS

現在は「ビジネス専門SNS」と言うサブタイトルで、新規メンバーは無料登録できるようになってます(社会貢献の一環として活動をはじめたためです)。

[仕事募集求職掲示板][案件依頼求人掲示板][パートナー募集 掲示板] …など、自営業の問題解決のための各種掲示板も用意しました。

僕の考えにご賛同頂ける自営業の方や、リモートワーク在宅ワーク副業をお考えの方、どうぞソリューションネットに参加して相互支援の輪を広げて頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

 #エンジニア #プログラミング #確定申告 #税理士 #社会貢献 #求人広告 #アルバイト #自営業 #SNS #クラウドソーシング #ソリューションネット #ビジネス専門SNS #無料登録 #仕事募集 #求職 #掲示板 #案件依頼 #求人 #パートナー募集

新規メンバー募集中!

ビジネス専用SNS「ソリューションネット」では「フリーランスになりたい」「リモートワークをはじめたい」「プログラミングを覚えたい」「趣味のコミュニティに入りたい」…新規メンバーを無料募集中です!

続きを読む…